これフェスStaff diary

FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ第二週木曜の人気音楽番組「これからミュージック」から誕生したDIYフェス『これフェス』のスタッフアカウントです。

これフェス2018リレーブログ【竹上久美子②】 「これフェスと、私」第2話

 

どうもどうも、これフェス代表の竹上久美子です。

第一話が非常に中途半端なとこで終わってましたが、ついに第二話の更新です!

 

前回の続き。。

生活のしんどさや、やり切った感から、これフェスを2回で終了しようと思っていた中、「やっぱ今年もこれフェスやる!紫明会館でやる!」となるまでに、何があったのか・・!?

それは、元ネガポジのブッカーで、現在はズコーデザインというデザイン会社の代表・田中君(fromこっきり)が主催するイベント「Sunday Picnic's」に出演したことがキッカケでした。

f:id:korefesstaff0:20180502095456j:plain

こっきりの鍵盤、佐々木くんの実家のお寺で定期開催されているこのイベント。たくさんの親子連れの方が気軽に参加できる、とってもハッピーで素敵な音楽イベントなんですが、これに出演させてもらった時に、何だか「ピーン」と来るものがあったのです。

音楽が日常の中に自然にあって、子供服販売など音楽以外の楽しい要素もあって・・「イベントと生活を切り離していない」姿勢に、感銘を受けました。

こ、これは私が目指すフェスの道しるべではなかろうか・・・!

『今年のこれフェス、田中君と一緒に開催して、もっと裾野を広げるでー!!!』

と、いうわけで、あれよあれよといううちに田中君はこれフェスチームの主要メンバーとなり、会議を重ね、みんなで「今年のこれフェスは、幸せな夏休みを表現するっ!」というテーマを掲げた上で会場探しの旅に出るのでした・・。

 

そして。色んな会場を見て回る中で、スタッフ一同「ここに、決めた!!!」とひとめぼれしたのが、紫明会館だったのです。

f:id:korefesstaff0:20180418071501j:plain

見よ!この浮かれ具合!笑

師範学校の洋館なんですが、講堂と畳の和室を貸し切って、「幸せな夏の一日」を表現するのには、最高の場所やな、と感じました。

f:id:korefesstaff0:20180412003543j:plain

というわけで、走り出した「これフェス2018~なつやすみ~」

先日4/22には、当時で開催の「ネハンラボ2018」にて、プレイベントも開催しましたよ。

f:id:korefesstaff0:20180430201337j:plain

その模様はスタッフ・ゆりかちゃんが書いてくれる予定なので、お楽しみに~!

(竹上久美子)