これフェスStaff diary

FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ第二週木曜の人気音楽番組「これからミュージック」から誕生したDIYフェス『これフェス』のスタッフアカウントです。

これフェス2018リレーブログ【みき】

はじめまして。これフェススタッフのみきです。

今まではこれフェススタッフとして裏でコソコソやっていましたが、今年はこんなところに登場しちゃいました。

ということで、私とこれフェスについて。長いですが読んでいただけると嬉しいです!

 

 

 

f:id:korefesstaff0:20180721003318j:plain

 

 

・―――これフェスにスタッフとして参加されるようになった経緯を教えてください

 

今はおやすみしているのですが「若者のすべてというオールジャンルイベントを作っています。

その宣伝でラジオ『これからミュージック』に出演させていただいたことが縁となって、これフェスに参加させていただくお話しをいただきました。

人の笑顔や縁をつくることが好きなので、とても楽しく関わらせていただいています!

 

 

・―――スタッフとしてどのようなことを担当されていますか

 

ホームページやSNSの更新を主に担当しています。

 

 

・―――これまでのこれフェスでの印象深いこと

 

進化し続けていることです。

会場の変化、テーマの変化、出演者の変化……

根底の部分は変わらずとも、毎年進化しているのがこれフェスの印象深いところだと思います。

この「進化」に掛けて、装飾が進化していく「リアルタイム装飾」をやってみたことも印象深い思い出ですね(笑)

 

 

 

・―――あなたにとってこれフェスとは

 

3回目にして初夏の代名詞になってきました。これがなきゃはじまらない!

そして、再会の場所。お客さんも出演者もこれフェスで出会った思い出がたくさん詰まっています。とても濃厚な1日なんです。

 

 

 

・―――今年のこれフェスの見所や楽しみな点を教えて下さい

 

今年は何と言ってもロケーションがすばらしいところではないでしょうか!

下見をしに行ったときからわくわくが止まりませんでした。

決まっているアーティストもこの場所にピッタリ。

「なつやすみ」に学校であるおまつり感覚で楽しんでください!

 

 

 

f:id:korefesstaff0:20180502100450j:plain

紫明会館の下見にて。

 

 

・―――今年どういった方にこれフェスに来ていただきたいですか

 

この夏、暑すぎて動きたくないよーという人に頑張ってきてほしいです(笑)

ゆったりとした空間で「幸せな夏のひととき」を感じていただけると思います。

そしてぜひ、誰かと一緒に来ていただきたいです。

相手はお友達、恋人、親、お子さん、配偶者、ご近所さん、気になる人、どんな人とでも構いません。

楽しい、嬉しい、懐かしい、暖かいーー。そんな気持ちを伝えあいたい人と一緒に、この空間を楽しみに来てください。

 

 

 

京都には楽しい場所がとてもたくさんあります。

私はそんな場所が大好きで、これフェスや若者のすべてだけでなくボロフェスタというイベントのスタッフもしています(こちらは8月と10月!ぜひ!)。

もしあなたが京都に住んでいるなら、京都に足を運ぶ予定があるなら、ぜひ楽しい場所を見つけに行ってください!

その中にこれフェスという場所があればとても嬉しいです。

7/22(日)、紫明会館にてお待ちしております!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー 

 いよいよ開催まであと1日!

直前でももちろんご予約を受付中です♪

ぜひ一緒に夏の想い出づくりを!

 

 ーーーーーーーーーーーーーーー 

 🏖これフェス2018〜なつやすみ〜

7/22(日)12:30-
@京都紫明会館(地下鉄「鞍馬口」徒歩5分)

前売り券 3000円 (☆学割1500円☆)
/ 当日券 3500円
※別途要1ドリンク500円

※小学生以下無料(未就学児はドリンク代も無料)

 

🎵竹上久美子band set

🎵ツバクラメ星屑オーケストラ

🎵Turntable Films

🎵原田茶飯事

🎵フライデイフライデー
🎵シライリゾートオーケストラ(NEW✨)

🎵しら🎵フライデイフライデー

🍛□□□ん家

🍪カジタノオカシ

💍アトリエゴタンダ

💍ハップヒントン洋物店

👖ひなげし

🥕西喜商店

 

ご予約は https://www.korefes.info/reserve/まで