これフェスStaff diary

FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ第二週木曜の人気音楽番組「これからミュージック」から誕生したDIYフェス『これフェス』のスタッフアカウントです。

これフェス2018-出演アーティスト紹介【原田茶飯事】

皆さん、こんにちは。

『これフェス2018』ライブアクト5組の出演アーティストさんが公開となりましたが

このスタッフブログでも出演アーティストさんについてご紹介をしていきたいと思います。

第4回目の出演アーティスト紹介は『原田茶飯事』さんについてご紹介をいたします。

 

f:id:korefesstaff0:20180614171619j:plain

 

 

■Profile■

原田茶飯事

5月2日大阪出身、クリームチーズオブサン解散後
2009年から東京在住。

芸名に水が絡むと運気があがるとのことで
原田茶飯事と名乗っている。

ソフトロックやMPBの洒落っ気、
茶目っ気を感じさせながらも
口から半分 魂の出たような
ステージングは必見。

全国の演奏旅行を生業としながら
野外フェスでのライブも務め、各地に顔見知りを増やしている。

ソロとバンドを使い分け
節操無く渡り歩く
全方位型シンガーソングライター。

 

www.youtube.com

 

■これフェススタッフ田中からのコメント■

 原田茶飯事、僕にって初めて会った時から今でも越えられない壁のような存在であると同時に、お腹を減らせたユニコーンの子供ようでもあり、夏の早朝の生命力に満ちた瑞々しい朝顔のようでもある。ようするに変幻自在で不可思議な、自慢の先輩なのである。

僕が京都に出て行こうと、原田茶飯事が上京しようと、何故かあまり変わらないペースで邂逅し、その都度アップグレードされている原田茶飯事を目の当たりにする度に、僕は驚かされつつ感銘を受けてきたように思います。

ライブハウスで、カフェで、バーで、海で、山で、古民家で、盆踊り会場で、、どんな会場であっても自由に会場を楽しかったりセンチメンタルな感じの空気に包んだり、奇妙なエモーショナルを撒いたり、いくら眺めていても飽きないし、本人も楽しそうなので尚良い。

ともあれ2018年、真夏の紫明会館のホールで、ビールをガブガブと飲みながら眺める原田茶飯事は、きっと格別な思い出となってこの先何年も僕の心に残るのであろう。今から非常に楽しみで仕方がないので、とりあえず迎え入れる準備を頑張ります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー 

 

いよいよ開催まであと数日!

直前でももちろんご予約を受付中です♪

ぜひ一緒に夏の想い出づくりを!

 

🏖これフェス2018〜なつやすみ〜

7/22(日)12:30-
@京都紫明会館(地下鉄「鞍馬口」徒歩5分)

前売り券 3000円 (☆学割1500円☆)
/ 当日券 3500円
※別途要1ドリンク500円

※小学生以下無料(未就学児はドリンク代も無料)

 

🎵竹上久美子band set

🎵ツバクラメ星屑オーケストラ

🎵Turntable Films

🎵原田茶飯事

🎵フライデイフライデー
🎵シライリゾートオーケストラ(NEW✨)

🎵しら🎵フライデイフライデー

🍛□□□ん家

🍪カジタノオカシ

💍アトリエゴタンダ

💍ハップヒントン洋物店

👖ひなげし

🥕西喜商店

 

ご予約は https://www.korefes.info/reserve/まで